【身体を動かして妊娠力をUPする!】あぐらをかいてストレッチ♪



お盆を前に暑い日が続いていますね。
週末には、各地で花火も開催されています。
みなさまも、楽しいイベントに参加されるご予定では
ないですか?
いい夏の思い出をつくってくださいね。

昼間に比べて夜は暑さも少し落ち着きます。
おかげで、扇風機の緩い風だけで
気持ちよく眠れています。

昨年の猛暑よりは、
「いい感じの暑さでないかな?」
と思う大阪。

当初の「冷夏予想」も大幅に外れて、
ほっとしています。

猛暑も困りますが、冷夏も農作物には大敵。

程よく「暑い夏」であってほしい。
そんなわがままな願いを叶えてくれて、
今年は良い夏。感謝です。

ニュースでは、台風11号の予報。
南からほぼ真直ぐ北上中。
なので、2日後ぐらいには
関西にもやって来そうです。

みなさまも、予報に目を向けて
十分にお気をつけて
お過ごしくださいね。

では、夏の暑さに負けず
【身体を動かして妊娠力をUPする!】

今回もお家で出来る
簡単ストレッチをご紹介していきますね。

外での運動は制限のかかるこの時期です。

お家で出来る事を取り入れて、
気血のめぐりをよくしていきましょう。

今日ご紹介するのは、
床に座ったまま出来るストレッチです。

主に、お尻から脇といった、
身体の横の部分を伸ばして
緩めていくストレッチです。

身体の横である脇ラインは、
東洋医学では「陰と陽の間」と
言われています。

お腹が「陰」、背中が「陽」。
なので、その丁度つなぎ目であるのが
脇のラインとなります。

経絡の流れでいうと、
少陽胆経のエリアとなります。

東洋医学の「五行」という
「五つの種類に分ける」考え方では、
【木】に分類されます。

【木】は、上へ上へ伸び伸びと成長する
姿を現します。
その姿は、まるで『樹木の幹』のようであり、
外はしっかり固く、中身が満たされている状態。

ヒトでいうと、脇のライン。
そこがしっかりと充実していると
身体がシャキン!とぶれることなく
状態を保てるのです。

ですが、「ヒト」は樹木とは違って
軟らかい身体を持っています。

体幹が「シャキ!」としているのは良いですが、
脇のラインが「触って固い」状態であると
「頑張りすぎているのでは?」と考えます。

横になって、リラックスした状態で
ご自身の脇腹の硬さをみてください。

カチカチに凝り固まっていたら、
何かしら「シャキン!とさせて頑張る力」が
過剰に働いているのかも。

そんな身体の声に気付いてあげて、
ゆっくり緩めてあげましょう。

では、ストレッチです。
同じ動きを、ポーズ(態勢)を変えながら
繰り返していきますよ。

◆あぐらの状態
1、床の上であぐらをかきます。

2、膝を床に付けるように手で押して
  股関節を広げるストレッチ。
  充分に伸びたのを感じたら

3、身体を前屈。
 床に手を付け身体をあづけるように
 前に倒していきます。
 手を出来るだけ遠くに置くように意識してください。

4、次に、床についた手を
 ペタペタと右へ移動させて行きます。
 身体は右へ動いていくので、
 左の脇腹が伸びていきます。

5、呼吸を止めずに、ゆっくり伸びを味わってください。
 そのまま、反対側、左へペタペタ床を手で移動してください。
 一番左まで行きますと、右の脇が伸びているのを感じてくださいね。

6、次は足を組み替えます。
 あぐらをかいている足をみてください。
 右足が前なら次は反対に。
 左足を前に組みなおしてくださいね。
 あぐらも、得意な組み方があるので、
 反対にチャレンジしてください。

◆両足裏を合わせてあぐら

1、次は、両足裏を合わせたあぐらでチャレンジ。

2、上と同じ事の繰り返しです。
  股関節を床に付けるように広げるストレッチ。

3、前へ前屈。

4、その後、手のひらでペタペタと右へ移動。
  脇が伸びるのを感じてください。

5、充分にのびたら、また手のひらでペタペタ移動。
  反側へ移動しましょう。

◆膝を重ねてあぐら

次は、少し高度なあぐらです。

足の上に足を重ねるあぐらをかきます。

膝と膝が重なるまでクロスさせます。

この時に、股関節がすでに痛い人もいるかもしれませんね。
無理せず、出来る範囲でやりましょう。

1、膝と膝が重なるぐらいクロスします。

2、上と同じ動きをします。
  先ず前屈。このとき、お尻の筋肉や太ももが伸びるのを感じます。

3、次も同じで、ペタペタ床を触りながら、右へ移動。

4、ペタペタ床を歩いて左へ移動。

5、真ん中に戻ったら、組んでいる足を組み替えて
  膝の上下をかえましょう。

6、また繰り返しです。

どうですか?
結構、痛いと感じませんか?

苦しいポーズかもしれませんが、
息を止めずに、ゆっくり呼吸を続けてくださいね。

これなら、お家でゆったりストレッチをすることが
出来ます。

時間をかけて、呼吸を意識して、
身体が伸びるのを
ゆっくり「感じるだけの時間」を
楽しんでみてください。

「気持ちいい」と感じる気持ちに
集中してくださいね。

ストレッチのいいところは、
身体が緩むだけでなく、
「思考を止める時間を作ることができること」
です。

普段、何かと考える時間が多い毎日です。
思考を止めて、頭をOFFにしてください。

それが、気持ちのいい妊活につながりますよ。

コメント


認証コード7396

コメントは管理者の承認後に表示されます。