修復された「中国・万里の長城」が『見るも無残な破滅的光景』に変貌した模様。変わりきった姿に中国人呆然



世界遺産(World Heritage)にも登録されている中国の史跡「万里の長城(Great Wall)」で、700年の歴史を誇る一画が修復作業の結果コンクリートで真っ平らに塗り固められてしまったことが判明し、中国のソーシャルメディア・ユーザーの間で激しい非難が渦巻いている。

問題となっているのは、中国東北部・遼寧(Liaoning)省の小河口(Xiaohekou)に8キロにわたり、大自然の中に手付かずのまま残った城壁が続く区画だ。明(Ming)王朝下で1381年に建設され、「万里の長城」の中でも最も美しい場所として知られている。

インターネットに最近投稿された写真を見ると、修復前には城壁の一部が崩れかけて草木が生え、でこぼこした歩道があったところに、今は白いコンクリートでふたをしたように平らな道が目の届く限り延々と続いている。

「小学校すら卒業していない連中がやった仕事みたいだ」「こんなことなら、いっそ爆破したほうがましだ」。中国の短文投稿サイト「新浪微博(Sina Weibo)」には、こんな怒りの声が巻き起こっている。

国民やメディアの批判を受け、文化財の管理を担当する中国国家文物局(State Administration of Cultural Heritage)は、「深刻な構造上の問題や洪水によって」城壁に「これ以上の損害や崩壊」が起きるのを防ぐため2012年に小河口の緊急保守工事を命じ、2014年に修復を終えたとの説明をウェブサイト上に掲載した。

「万里の長城」をめぐっては昨年夏、明代に建設された部分の約3割が風化や人為的な破壊により消失したと国営紙が報じている。

(c)AFP 9月23日http://www.afpbb.com/articles/-/3101903

これに対して、ネットではこのようなコメントが。

「後発組にして半年で月100万円を達成」できるアフィリエイトノウハウはこれしかない。

さすが中国。埋めたり、なかったことにするのが得意だなw。

ミッションコンクリートwww。

お上手w。

俺は好きだ。

wwwww。

ワロタw。

やっちまったかw。
まあ、もともと石塚程度のもんだからな。

観光客が来るとこだけ、20世紀後半になって煉瓦造りで、それらしく歴史改ざんしただけで。

チャリで渡れそう(´・ω・`)。

想像以上に酷いw。
単なる遊歩道じゃん。
支那人って馬鹿すぎ。

仕方ないから、
3000年前にコンクリートがあった歴史を映画で作っとけ。

既に民明書房が出版してそうだなw。

あーあ。
せっかくの観光資源を。
バカだねー。

これ、落ちちゃうんじゃないの?

モルタルで復元した国宝一号の南大門もあるんですよ!

なんかチョンの南大門修復を思い出した。
ほんと、こいつら「修復」の意味を全く理解してないな。

これ、世界遺産の登録抹消だろう。

どうすんのこれ?

この感覚が、判んないわ。

下地だろこれから上に石でも貼るんじゃない。

これ絶対安く済ませようって考えてるよな。
誰の財布が潤ったのやら。

この遊歩道みたいな高さを見ると、
敵の侵入を防ぐとか言う目的じゃなくて、境界主張の象徴的なラインなんだなあ。

騎馬を防ぐためだったらしい。

モトクロスバイクで走る大会やったらすごく盛り上がると思う。

中国らしいわ~www。
これも歴史の続きやで♪

もとのやつより丈夫でいいんじゃないの。
どうせ近隣住民が家を作るときに削って
持っていくからすぐ元通りだろうし。

なんということでしょう。
あちこちが崩れ落ちていた長城に白くて平らなコンクリートの道が出来たではないですか。
これなら足の悪いお婆ちゃんも安心してあるくことができます。

中国という国に文化財保護の概念が無いのか。

歴史に対する敬意がまるでないんだな。
工事現場の責任者からいち作業員まで、指示が出た時におかしいと思わなかったのか。
いざコンクリートで埋めるときに、遺構を破壊する恐怖はなかったのか。
支那人の心情はまるでわからんな。

日本も貝塚や古墳をぶっ壊しまくってきたからなあ。
土建屋なんてどこの国も同じじゃないのかなあ。

日本人はそんな事をしない。

古墳はまだしも、貝塚はゴミ捨て場じゃねえか。
あと、全ての歴史遺産を保存するのは無理なんだから、城がコンクリートでも古墳を破壊してしまうのも仕方がない。
コスト的に完全な状態で保護できないからコンクリートにしましょうとか、必要な土地だから古墳は破壊しても詳細に記録して碑文を建てておきましょうとか。
ただ万里の長城は世界遺産に認定して保存していきましょうって決めたものじゃん。
保存すべき遺物を破壊するのはおかしい。

ダウンヒルバイクの聖地になれるぞコレw。

長城を作った民族と今の中国人は全く別者なんだろな。

復元する技術は無いwとなれば、これ以上の損壊を抑えるのが良策。
というわけでコンクリート舗装は正解だと思うぜw。

舗装というか、埋めちまったやんw。

今の支那人はパクリしか出来ませんから、こんなもんです。

土を上から突き固めるだけだから面倒なだけで技術はいらない。
経済が減速してるんだし、鬼城や鉄鋼を無駄に作って世界経済に
変な影響を与えるより、公共事業として失業者や政治犯を使って
延々と長城を作らせたらいいんだよ。

さすが中国69年の歴史w。

コンクリを塗り込んだだけなんだろうな。 中国人の言う”出来ました”ってこんな感じなんだよな・・・。

一度見たいと思ってたが、これで全く興味なくなったわwww。

まぁ、時代時代で作り方も変わってきたろうし、コンクリートってのも現代的でいいだろ。
監視カメラも設置するとなお良くなると思うぞ。

たまげた。
万里の長城って人類史上最大の建造物じゃなかったっけ・・・。
さすが文化大革命をやっただけの事はある。歴史への敬意が全く無いね。

退屈でしんどいだけのコンクリートの山道、と言った風景だな。
まったく行く気は起こらない。

しかし雑な施工だこと。

世界遺産って保守管理厳密に義務付けられてたと思うんだけど
コレって大丈夫なのかね。

メインの部分でアレをやったら抹消。

安いからって中国に作業させたら全く仕様を無視したゴミが納品されてきた時の絶望感を思い出す・・・。

こいつら全く悪びれないからさw。 中国人にやらせたら駄目って言う高い授業料だったな あきらめなwww。

こいつらの本音としては、
歴史とか文化財とかどうでもいいんだろうね。
そういう国に捏造した歴史押し付けられてる情けない国があることも忘れないでw。

残しといたところで、どんどん崩れ去るだけだろ。
残したいならメンテナンスは必須。
現代版のメンテナンスを施した結果だろ。

時代の流れに応じて素材を頑強に、現代のものに変える事は多少解る。
しかし少なくとも外観上は以前と同じように修復するのが普通。
素材より仕事の雑さの方が問題だなw。

そういった、日本人なら当然のように感じる誠実な感情が、支那人にはない。要するに、全く人種が違う、という事。

過剰投資の国の中国だ。
鉄鋼もセメントも余っているんだろう。
インフラ整備の一環として 21世紀の万里の長城を作ったらどう?
AIIBも資金を出してくれそうだよ。

サンゴ礁を潰して領土主張するくらいだもの、このくらい普通でしょ。
後世の子孫に可能な限り史実を残すよりも、何か他の目的が優先なんでしょうよ。

引用:http://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50487778.html

コメント


認証コード1745

コメントは管理者の承認後に表示されます。